ことばを吐く

摂食障害の知識と心の言語化を届けたい

「メンタル不調は他人事」で回る世の中へ

これほど「心の問題」「精神疾患」などが取り上げ続けられるご時世。なのにわたしたちの生きる世界は今日もメンタル不調は他人事の前提でまわり続けている。 採用面接で「うつ経験があります」と言うと落選。 「あいつメンタルやっちゃったらしいよ」と飲み…

人生のリセットボタンを押したら今度は100点で生きていたい

ちょうど10万円の有意義な使い道について考えていたとき、数年前に100万円つかって人生リセットボタンを求めて三千里してた話を思い出した。 この頃の、いかにも臭がするわたしに聞いてみる。 あれは大学1年生の終わりか。自分の人生が心底嫌になって、ピコ…

昨日と別れ今日を生きることの意味

なんだかよくわからないタイトルをつけてしまった。 振り返りと抱負は心の整理になる 心を混乱させる状況とは 時系列の区別がつかず現在位置が把握できない 適切な未来図を描けない 今の自分に素直で妥当な抱負を 振り返りと抱負は心の整理になる ただ時が変…

甘えとSOSの境界線が分からないから死にたい

前記事を書いてから「おかえり」と言ってくれた大好きな方々、Peingやコメントで応援くださった方々、同じような悩みを打ち明けてくれた方々、ほんとうにありがとう。 今日は甘えとSOSの境界線について。 声に出すために心を数値化したい 数値化できないから…

なぜか幸せな人は「自己中」で「鈍感」だった

摂食障害がよくなる方法は意外にもシンプルだったりする。 「自己中」で「鈍感」になること。 自分が好きなことをして、 自分が好きな人に会って、 自分の好きな場所に住んで、 自分の好きなものを食べる。 そう、自分の意思を取り戻すことです。 今まで知ら…

自信がなさすぎてAVの撮影現場にたどり着いた

自分に自信がないと様々な支障が起きる。 一番は人間関係。匙加減が本当にわからなくなるんです。 摂食障害の人がみんな苦労するなんて一概には言えないけど、少なくとも私はとっても苦労しました。(という事に最近気づきました) 「適切な」人との距離がわ…

「やらない」選択で自分を好きになる

最近、文章を書いていても途中で消してしまったり、 書きかけの下書きがどんどんどんどんどん増えていく。 あれもこれも話はあるのに、うまく自分の言葉に整理できなくて、歯がゆい。 ちゃんと完璧な形で伝えたい。私のどうでもいいプライドが話を「うまく」…

死にたい心の中見せちゃう

ブログで経験を話すようになって、摂食障害が、いかにクローズドな病気かに気づかされます。 わたしの10年来の友人でさえ、「摂食障害ってこんな病気なんやね、 近くにおったのに知らん事ばっかや」と言うくらい、やっぱり外から見てると実情がわかりにく…